男の娘とはだかんぼ

otokonokotohadakanbo
男の娘とはだかんぼ
発売日: 2016/06/29
収録時間: 11分
サークル名: ByunByunHouse
今日も良い天気だ~!
でも、あったかいの通りすぎて、もう暑くてだるいよ~!
川に遊びに行って、涼んでこよう。
水遊びしたら気持ちよさそう。
誰も見てなかったら、はだかんぼでも、平気だもん!
あれ? 橋の上に誰か女の子がいる?
「こんにちわ! 近所の子? 一緒に遊ぶ?」
「え? ……あの……。もじもじ。」
「……あれ? スカートの下で何かぶらぶらしてるモノが……?」
「な、なんでもないの。気にしないで……。もじもじ。」
「てか、それ、ち○こじゃん! あんた、男の娘!? しかもノーパン!」
風でその子のスカートがゆれるたびに、
ちらちら、見えるアレが気になって気になって気になって……。
でも、面白そうだから、一緒に遊ぶことにしたの。
川に下りて、ふたりで一緒に水遊びしたら、服もびしょぬれ。
「誰も、見てないから、はだかんぼになっちゃおうか?」
「え? う、うん。もじもじ。」
ばしゃばしゃ、ばちゃばちゃ、
やっぱり、はだかんぼで水遊びって気持ちいいね!
男の娘が飛び跳ねるたびに、ち○こも、ぶらぶら揺れて、見てると面白いなあ。
もっと、じっくり見てみたくなって、
水から上がって、お互いの体をじっくり観察することに。
「すご~い。触ると、ぴくぴくしてる!」
「あ、そんなに見ないで。恥ずかしい……もじもじ。」
「なんだか、ち○こが大きくなって堅くなってきたよ?」
あたしは、男の娘のち○こを、手でぎゅっと握りました。
「あ、だ、だめぇ! びくっびくんびくん!」
「わっ! なんか白くてねばねばぬるぬるしたのが、ち○こから飛び出した~!」
あたしも、自分のアソコを、いじってるうちに、変な気持ちになってきて……。
「ねえ、あたしのアソコに、ち○こをくっつけたら、どうなるかな?」
「え? う~ん、わかんない……もじもじ。」
「やっぱり、やめとく?」
「ううん、い……挿れたい……もじもじ。」
男の娘は、顔を真っ赤にしてましたが、ち○こも、ぎんぎんに勃ってました。
あたしは、腰をそおっと近づけて、スジの間の、おしっこする所の下の穴にち○こ誘い、
ぐにゅぐにゅっと……。
「ぁあん、き、きついけど、もっと中に……、はぁあん。」
「もじもじ……ま○この中、あったかくて気持ち良いぃ……も、もう出ちゃうぅ!!」
「し、白くてどろっとしたのがお腹の中に出てる……。」
「もじもじ……ああ、気持ちよかったぁ!」
「まだまだ終わらせないわよ! もっと白いのいっぱい、どぴゅどぴゅって出してあげる!」

川で出会った二人の少女。
でも、ひとりは、スカートの中で、
チ○コをぶらぶらさせてる男の娘だった!
はだかんぼで、互いのあそこを見せあってるうちに、
チ○コを弄んだり、あそこに挿れてみたりしちゃった!
ムービー64本収録。
H264コーデックのムービーです。

男の娘とはだかんぼ
otokonoko to hadakanbo
【動画】
【ShareMovie】
【Openload】
【Openload】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加